• HOME
  • 講座・イベント
  • 令和3年度 九歴講座 第3回 久留米市梅林寺の文化財について ~有馬入城400年を迎えて~

講座・イベント

令和3年度 九歴講座 第3回 久留米市梅林寺の文化財について ~有馬入城400年を迎えて~

講座
開催日:2021年11月20日(土)

●毎月第2土曜日に開催する、バラエティーにとんだ単発の講座です。
●受講料無料・事前申込必要 ※定員に達したため、申込の受付は締め切りました。

日時:令和3年6月12日(土)【延期】⇒令和3年11月20日(土) 13:30~15:30
講師:神保 公久 氏(久留米市市民文化部文化財保護課)
内容:久留米市京町の梅林寺は、九州屈指の禅道場で、久留米藩主有馬家の菩提寺でした。希少な霊廟建築「有馬家霊屋」(重文)や史跡答申が出た「久留米藩主有馬家墓所」など貴重な文化財も伝わります。有馬家の久留米入封400年、梅林寺開基400年の節目の年に、梅林寺の文化財についてお話しします。